ホーム > ご挨拶

おかげ様で90周年

弊社は平成26年3月におかげ様で創業90周年を迎えました。
これも偏に皆様方の温かい御支援によるものと深く感謝申し上げます。

時代の推移
・大正13年(1924年)3月
初代 細野清次郎がエムエス注射筒製作所を創業。
(前年の大正12年には関東大震災があり、大変な激動期でした。)
・昭和20年
太平洋戦争末期に東京大空襲により文京区本郷一帯も焼け野原となり、一からの出直し。
・戦後
初代 清次郎の長男、細野清男が二代目社長となり、社員一同力を合わせ難局に立ち向かっていきました。
・昭和40年~50年代
注射器が使い捨ての時代に入り、ガラス注射器の製造・販売とともに手術用殺菌水手洗装置、紫外線殺菌装置等の感染管理機器類の販売開始。
・平成元年 滅菌コンテナー販売開始
・平成 3年 ウォッシャーディスインフェクター販売開始
・平成17年 再処理(リプロセッシング)分野に特化した製品群の販売開始
・平成24年 過酸化水素低温ガスプラズマ滅菌器販売開始

以上のように時代の変遷とともに取り扱い製品も多様化してきました。

これからも経営理念であります「全社員の物心両面の幸福を追求すると同時に、医療社会の進歩・向上に誠心誠意貢献する」をモットーに、より一層「世のため、人のため」になる仕事に邁進すべく、社員一同一丸となって精進して参ります。

今後とも御指導御鞭撻の程、どうぞよろしくお願い申し上げます。

ページの先頭へ